家庭脱毛とエステで受ける脱毛の違いとメリット


安さ重視なら家庭脱毛

脱毛をする方法として脱毛グッズを使って行う家庭脱毛と、エステサロンに行って脱毛する方法があります。どちらにも長所と短所がありますが、家庭脱毛はエステを利用する脱毛に比べると安上がりになりやすいのがメリットです。お店で本格的な脱毛を依頼する場合、一回の施術で数千円かかることも珍しくありませんが、脱毛グッズならその数千円で何回も使える脱毛クリームが買えたりします。エステに行くだけのお金がない時や、そのお金が勿体ないと思う時は家庭脱毛が良い選択肢になってきます。脱毛クリームの他には、家庭用脱毛器なども市販されていますので、色々な家庭脱毛グッズの中から自身に合ったものを選んで使いましょう。

安全性が高く簡単に脱毛できるのがエステ

家庭脱毛とは違い、安全性が高く、簡単に脱毛できるのがエステティック脱毛です。家庭で脱毛する場合は、行うのも自身で行いますし、その後のアフターケアも全て自身で行います。脱毛についての知識が無い方だと、アフターケアが良くなくて肌荒れしてしまったりすることもよくあります。しかし、エステティック脱毛ならプロが脱毛をする前にお肌の状態を診断してくれますし、更に脱毛後には適切なアフターケアを行ってくれます。ですので肌荒れなどのお肌トラブルが起きにくいのが魅力です。また、脱毛をするときはスタッフが行ってくれるので、受ける側は施術台の上に寝ているだけで施術が完了してしまいます。自分で処理するのが面倒だというときにも、エステティック脱毛がオススメです。

脱毛は数回行く必要があります。でも、続けて行っても意味はありません。毛根が2~3か月ごとに交代するので、その交代が済んだあたりを狙って通うようにするのが効果的です。